我が家の定番サーモンアボカド丼☆サファリパーク型動物園へ

投稿者: karin5 投稿日:

1.Today’s recipe

今日は、パパのご飯の準備をする余裕がない!!!

そんな時に大活躍なサーモンアボカド丼ポトフ

 

サーモンアボカド丼の上に乗せるアボカドペースト

少し一工夫夏にさっぱりなサーモン丼に。

 

ササッと出来てしまうので忙しい日、ご飯を作る元気がない日に大活躍メニューです♪

材料(2人分)

スモークサーモン 1袋

アボカド 1つ

レモン  大さじ1

 

*作り方*

1.熟したアボカドを包丁で切った後、スプーンで実を器にくりだします。

2.大さじ1のレモンと胡椒と塩をお好みで入れた後にスプーンなどでペースト状になるまで潰しながら混ぜます。

3.サーモンをご飯の上に敷くようにおいた後、アボカドペーストを乗せたら完成☆

パパは、お寿司が大好物☆特にサーモンが大好き☆

 

これにわさび醤油を回しかけると、もうお寿司のよう♪

 

アメリカにいると気軽にお寿司が食べられないので、

このスモークサーモン丼は、久しぶりに日本を思い出させてくれる逸品です☆

 

2.The event of the day

自粛生活が約6ヶ月ほど。さすがに参る。。。

子供も限られた場所にしか遊びに行けず、学校行きたーいを言うように。

 

そこで、パパが調べてくれたサファリパーク型の動物園☆

子供達は、前日からワクワク♪

2歳ホップちゃんは、興奮して前日なかなか寝付けず。。。

 

そして当日。お弁当を朝ごはん用とランチ用を準備していざ出発!

車で各動物たちのいる場所で回るので、車から降りずに楽しめる動物園。

動物たちに餌(キャベツ、人参など)をあげながら移動。

餌が欲しくて集まってくる動物たち。小動物たち中心に餌を上げていたら、

餌を貰えずに車に体当たりしてくるバッファロー。

4歳ミーちゃんは、怖い怖い。

2歳ホップちゃんは、嬉しくってきゃっきゃ笑いながら餌やりを。

11ヶ月赤ちゃんは、爆睡。

 

最後のトリはキリンに車の中から餌やり。

圧巻なたたずまい。

餌をあげる瞬間は、近すぎてこちらがビクビクと緊張してしまうほどの迫力。

こんな形のレジャーもあることに驚き。

 

出口へ着く頃は、車の外も中も、

動物たちの舐められたり擦られたりで大汚れに。

帰宅途中でcar washへ。

 

車をキレイに清掃し、中も外もピカピカに。

子供達は、大興奮で家に帰ってからも図鑑を見ては、思い出し興奮が冷めない様でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です