子供大喜び☆お野菜モリモリ卵巻きおにぎり

投稿者: karin5 投稿日:

1. Today’s Recipe

今日は、小旅行に行こうと計画していたため、朝はスタミナと栄養バランスの取れる朝食にしようと3種類の卵巻きおにぎりを作りました。

 

     材料 (子供1人分)

           人参      1/3本

           えのき     1/5程

           オクラ     2本

           枝豆      10本程

           卵       2個

           さんまの蒲焼缶 1個

           オリーブオイル 少量

 

*作り方*

1 人参・えのきは、みじん切りにします。

2 オクラは輪切りにします。

3 枝豆を別の鍋で1分半茹でます。

4 人参・えのきは、一緒にフライパンに入れて、オリーブオイルを少量入れてしんなりするまで炒めます。

5 人参に火が通った頃にオクラをフライパンに入れます。

6 人参・えのき・オクラに火が通ったら別のお皿に移して粗熱をとります。

7 卵を溶きほぐします。

8 フライパンに人参・えのき・オクラを2回分に分けて敷き詰めます。

9 その後に、卵をフライパンに流し入れます。卵は3回分焼くので、3等分になるように流し入れてください。

10 両面を焼いたら、お野菜たっぷり薄焼き卵完成。

11 ご飯と枝豆を混ぜておきます。焼いた薄焼き卵の上に枝豆ご飯をのせて巻いたら出来上がり。

12 食べやすい大きさにカットしてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

 

point卵と野菜をあえて一緒に焼くことです。
ご飯の方に野菜を混ぜても子供の食が進まなかったのですが、卵と一緒に焼き付けるよう
にしたらとっても喜んで食べてくれるようになったので、あえて一緒に焼いています。

 

そして、パパ用にはさんまの蒲焼缶を使って、

うなぎ蒲焼風おにぎりにしました。

缶詰の方に味がしっかりついているので、あえて卵には味をつけない薄焼き卵にしました。

卵のまろやかさが蒲焼のこってりとした味を調和してくれるので美味しいおにぎりとパパも喜んで食べてくれました。

 

2. The event of the day

 

朝食を食べていざ小旅行に出発と思いきや、家を出れたのがお昼前。

パパが小旅行は延期にして横浜に行こうという事で、急遽横浜へ。

せっかくだから、横浜で美味しいランチを食べようという事で、パパの大好きな小籠包の美味しいレストランへ行く事に。

ランドマークタワー5階に6月29日にNEWオープンしたお店。

台湾に本店がある小籠包の有名なお店らしい。

小籠包と野菜餃子を注文。

私としては、ミーちゃんはもう少し年齢が上がるまで、外食はさせないようにミーちゃんにはお弁当を作って出かけています。

けど、パパがミーちゃんに小籠包を食べさせたくて、本当困り、、。

仕方ないので、「野菜餃子食べる?」ってミーちゃんに聞くと「食べる」というのでお皿に乗せてあげたら大喜び。野菜餃子を少しかじって「美味しいね〜」とすごく嬉しそう。

今度ミーちゃんと一緒に餃子作りしようと楽しみがまた1つ増えました。

私のメインは、サーランタンメンを注文。

お酢が効いていて、さっぱりとしつつにこってりとした面白い味。

卵とお酢がこってりとした味をまろやかにしてくれていて、あんが麺に絡みたけのこの食感とお肉やキノコの柔らかい食感が絶妙な一品でした。

 

私、実はサーランタンメンは初めて食べました。汗をかきながら美味しく頂きました。

 

そして、ランドマークを散歩していたらこんな美味しそうなお店を発見。

ジェラートショップ。

ミルクココナッツとキュウイの2種類のジェラートを注文。キュウイ味のジェラートを食べてみると本当にキュウイの果実をジェラートにしたような味。さっぱりとしていて酸味もあり美味しい。

パパとシェアしてデート気分♫

本当は、ミーちゃんのために横浜にある博物館に行くつもりがついたら物凄い混雑。

なので、桜木町を散歩して帰りました。

 

3. Child Raising

*子育てコラム*

今日の妹ホップちゃんの離乳食は枝豆と10倍粥。

枝豆は初めての味で、最初の一口は驚きのような顔。

2口目は、パクパクと食が進み、お粥と混ぜてあげると喜んで全部完食しました。

いろんな旬のお野菜をたくさんトライさせてあげたいです。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です