準備時間10分以内☆簡単ツナの炊き込み御飯

投稿者: karin5 投稿日:

1. Today’s recipe

今日のお弁当は、炊き込み御飯

簡単☆準備時間10分以内に出来ちゃうんです!!!

 

今日は、パパが引越しの打ち合わせのため、いつもより遅く家を出るので、

前日に作り置きせずに、朝、炊き込み御飯を炊きました

 

材料

白米 3カップ

人参 1本

マッシュルーム 4個

ツナ缶 1缶

冷凍エビ 6尾ほど

醤油 大さじ1

塩胡椒  適量

 

*作り方*

1.白米を研いだら、水を全て捨てます。

人参を千切りにし、マッシュルームを食べやすい大きさに切ります。

2. ツナ缶の油を切ったら、ツナを入れて、冷凍エビも入れます。

3.醤油、塩胡椒をしたら、水をメモリが少し上になるように水を入れます。

4. 白米コースで1時間ほど炊いたら出来上がり☆

point炊き込み御飯は、食べる直前に作ることをお勧めします。

前日にタイマーセットしておくと、食材が腐りやすいので、お勧めしません。

 

パパのお弁当が完成☆

パパは炊き込み御飯が好きなので、嬉しそうにお弁当を持って出かけました。

わたし用のお弁当も一緒に作り、育児の合間に簡単にランチタイム♪

お昼にお弁当を作っておくと便利です☆

 

2. The event of the day

近々、アメリカ国内で引越しをする事になりました。

 

引越し作業は、業者が作業を全てしてくれるので、

私たちが準備することは、ほとんどなく、

退去後の部屋のクリーニングもアパート側がしてくれるので、

 

日本からアメリカへ引っ越した時よりは、気持ちが楽です。

 

そして、現地で知り合った人たちが送別会をしてくれるというので、

そのお礼のメッセージ書きや(15枚以上書いて手が痛くなりました。。。)

お礼の気持ちに簡単なプレゼントを渡すためにラッピング作業☆

ミーちゃんが1人遊びをしている間に、ささっと作ってしまおうと

ラッピング資材を持ってきて準備していたら、「一緒にやりたい!!」と言ってくれて

2人でラッピング作業。

 

ミーちゃんがとっても楽しそうでした。

 

これから、日本にいる親戚関係への引越ハガキの作成・宛名書きなど、、、、

やることが多いな〜。。。

 

日本にいるときは、親戚関係やパパの会社関係のお礼状や挨拶状などを、

子供が寝静まった後に、夜な夜な書いていたけど、

全てパパの名義私の名前は一切なし

 

子育てしながら(その頃、妹ホップちゃんは新生児)、睡眠時間を削ってお礼状を書いていて、

自分名義じゃないパパ名義のお礼状に対して、

認められるのはパパで私じゃない、、となんか悶々としながら書いていました。

 

けど、アメリカに来てからは、自分名義のお礼状を書くことも多くて、

今回のお礼状も15枚以上あって大変だったけど、

楽しんで書けました♪

 

 

カテゴリー: 簡単時短料理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です