ママが体調不良時の年子育児☆お家での過ごし方

投稿者: karin5 投稿日:

はじめに。

今日から、日記形式で年子育児について書いていきたいです。

色んなご家庭の子育て方法があると思いますが、子育てをしていると息つまってしまう時などににコラムとして楽しんで読んで頂ければ嬉しいです。

 

我が家にはミーちゃん3歳と妹ホップちゃん1歳の年子の女の子がいます。

 

パパは繁忙期中で朝7時に会社へ行き、帰宅が夜12時(時には深夜2時)で休日もなく働いています。アメリカで暮らしているので、気軽に両親に預けることも出来ず1日中子供たちとべったりな生活。

 

そんな生活にも慣れてきた頃、急に私の体調が悪くなり1週間外出を控えるように。。。

子供たちは、遊び盛りでエネルギーを持て余しています。

 

そんな時に自宅で楽しめる・役立つツール(おもちゃ)などをご紹介!!!

1.Disney’s World of English(DWE)

日本にいた時に購入した英語教材システム。高額だったのでパパと悩みに悩んで購入。

ちょうど妹ホップちゃんが生まれる4ヶ月前に購入検討していたので、出産間近や出産後数ヶ月はミーちゃんを外に連れ出すことが出来ないので、自宅で遊べる教材があるといいと思い購入。

 

結果、大成功☆

出産後もミーちゃんが夢中で本やCD、DVDを見てくれて、新生児の妹ホップちゃんを横に寝かせながら、親子で楽しめました。

 

アメリカに来てからも、この教材は大活躍で、

家事で手が離せない時や子供に付きっきりでいられない時、育児に疲れた時はこの英語教材で遊んでもらっています。

 

今では、妹ホップちゃんもミーちゃんの横で一緒に踊って楽しんでいます。

 

おそらく、我が家はテレビを置かない・見ないと言うスタンスで子育てしているので、

この教材が唯一のメディア☆子供達の興味がそそるのかもしれません。

2.知育教材・パズル

外出出来ない時は、知育のチャンスと思っています。

毎日継続してできればいいのですが、外出をすると食事準備やお風呂入れなどの世話で時間が取られて、一緒に遊ぶ時間が少なくなってしまう上、ママも疲れてしまい、一緒に寝かしつけの時に寝てしまうというパターン。

ミーちゃんは、ドリルや積み木などが大好きで、ものすごい喜びます。

 

今日も午前中、ずっと知育教材で遊んでいて、「楽しい、楽しい」の連呼。

これから外出する時もこの時間を作ってあげたいと思いました。

3.ペグさしおもちゃ

妹ホップちゃん用に出してあげたおもちゃ。

手先を使うので、妹ホップちゃんの知育になると思ったのですが、

ミーちゃんと妹ホップちゃん、競争が始まりました。

どちらが早くペグを刺せるか。

 

姉妹が思いやりながら一緒に遊べるツールで、日本で購入しておいてよかった☆

4.お絵描き

2人ともお絵描きが大好き。

一緒に机に並んで、お絵描きをします。

 

妹ホップちゃんについては、クレヨンを口に入れないかと毎回付きっきりになりますが、

2人がのびのびと楽しみながらお絵描きをしているので、楽しい時間が過ごせているようです。

5.絵本

2人とも絵本も大好きで、寝る前は毎回読んでいます。

家に引きこもりな日は、日中もよく読んでと持ってくるので、今日もたくさんの本が読めました。

 

 

今日はこんな感じで1日を過ごしました。

2人とも程よく疲れたようで7時半には就寝。

 

もちろん喧嘩もよくしますが、、、姉妹が競い合ったり、一緒に遊んだりするので、絆が深くなるような気がしました。自宅で過ごすのも悪くないなと思う私でした☆

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です