寒い日に温まる☆土鍋で作るニシン蕎麦

投稿者: karin5 投稿日:

1. Today’s recipe

最高気温0度が続くので、外出すると体が冷え切ります。

そんな時に活躍するのが土鍋

 

土鍋で食事をすると体の芯から温まります

そして熱々のスープと麺をゆっくり食べることが、癒しの時間にもなります。

 

年子で育児をしているともう、、

落ち着く暇がない!!!ご飯も座ってゆっくりなんて食べれない!!!

どちらかが常に「ママ〜」!!!

 

土鍋料理は、2人を寝かしつけ後のご褒美です☆

材料2人分
蕎麦 200g玉ねぎ 1個

マッシュルーム 4個

わかめ  適量

豆腐  1パック

ニシン レトルト

醤油  お好みの量

塩   お好みの量

出汁  煮干し・乾燥エビ・鰹節の粉末(手作りです)

 

*作り方*

1 土鍋に野菜とキノコを切って入れます。そして水を八分目ほど入れて火にかけます。

2. わかめを水から戻した後、土鍋に入れます。

3 豆腐も入れたら蓋をして沸騰するまで、待ちます。

4. 沸騰してきたら、出汁を入れます。

(出汁の作り方は簡単。ミキサーに煮干しとエビと鰹節を適量入れて攪拌するだけです)

5 塩胡椒、醤油を加えて味を整えたら、茹でである蕎麦とニシンを入れて蓋をします。

6 沸騰したら出来上がり☆

 

Point出汁がポイントです。粉末にすることで、味に深みが出ます。

時短で簡単な土鍋料理。

お義母さんが持ってきてくれたニシンのレトルトもこれで最後です。

 

ニシンを丼や蕎麦などいろんなアレンジをして楽しみながら食べれました。

感謝です。

 

土鍋料理は、パパとの夕飯もゆっくり食べながら話が出来るいい時間を作ってくれます。

アメリカにいると、日本の食器や器具が癒してくれるのかも☆

2.The event of the day

寒い日が続きます。

今日は強風だったので、外出せずにお家で子供達とゆっくり☆

外は気温マイナス。

けど、室内は半袖でも大丈夫なくらい暖かい。

 

この外と室内の温度差に悩まされます

子供が、ダウンやコートを着たがらないのです。。。

 

移動も車なので暖かいけど、、

駐車場から室内へ移動する際の寒さが凄くて、

大人の足ならそのくらいの距離なら薄着でも我慢できる許容範囲でも子供の足では、移動時間が大人の倍以上かかる。。。

 

なので、ミーちゃんと妹ホップちゃんを両腕で抱っこして駆け足で室内へ移動します。。。

 

いつもこの服問題で悩まされます。

けど、ミーちゃんも最近理解してきたようです☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です