こってりしたお肉料理にぴったり☆簡単フレーバーウォーター

投稿者: karin5 投稿日:

1.Today’s recpie

先日、フレーバーウォーターを作ってみました。

作り方は簡単☆

子供も喜んで飲んでくれました!

 

材料

水 お好みで

オレンジ 半分

レモン 1個

キュウイ 半分

クランベリー 数個

ハーブ

✳︎作り方✳︎

1 オレンジとレモン、キュウイは皮を剥きます。クランベリーとハーブはよく洗ってお水にさらします。

2 果物は好きな形に切ります。

3容器に好きな組み合わせで果物を入れてハーブも入れます。その後、お水を入れたら完成☆

 

Pointオーガニックのフルーツを購入して作ったのですが、防腐剤などの薬品が気になったので、あえて皮を剥いています。

気にならない方は、皮のままいれるとより風味が増すと思います。

フレーバーウォーターの完成☆

今日は、ミーちゃんの夕飯は、要望でハンバーガー☆

フレーバーウォーターとこってりしたハンバーガーは相性抜群。

豚肉で作ったハンバーガーは、脂濃かったので、食べ終わった後にフレーバーウォーターを飲むと口の中がさっぱりとして爽やかになります。

 

ミーちゃんも喜んで食べてくれました。

 

 

2. The event of the day

またお気に入りのTrader Joe’sへ食材を買いに行ってきました。

Trader Joe’sに限らず、アメリカのスーパーは、フルーツが豊富。

リンゴだけでもこんなに種類があります。

そして価格も求めやすいです。

大きさは日本のリンゴより小ぶりで女性の手のひらサイズに収まる大きさです。

 

日本のリンゴよりは蜜も少なく、酸味が強く感じますが、私は結構好きな味です。

色んな種類のリンゴを食べ比べして楽しんでいます。

 

リンゴが小さいからなのか、、、

アメリカでは皮ごとリンゴ1つを丸かじりしている光景をよく目にします。

 

私も最近はスナック感覚でリンゴを食べています♪

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です