クリスマスイブ☆丸鶏のチキンロースト

投稿者: karin5 投稿日:

1 Today’s Recipe

今日はクリスマスイブ☆

丸鶏1羽を使った本格的なチキンローストを作ってみました。

 

表面はカリッと香ばしく、中身はふわっとふっくらジューシーでした。

ポイントは2度焼きです!!

 

しかも!ローストチキンを焼く工程で同時に3品(ローストチキン、スタッフィング、付け合わせ)も出来ちゃうので、お得感がありました。

品数も増えて子育てに忙しいママにはオススメなお料理です!

 

材料

丸鶏1羽(1.8kg)

塩 大さじ1

水 200cc

はちみつ 小さじ2

にんにくすりおろし 4かけ

セロリ  5本

バジル  適量(お好みで)

小麦粉  適量

胡椒   適量

▪️スタッフィング

チャーハン

米 1カップ

水 1カップ

玉ねぎ 半分

人参  1本

セロリ 1本

マッシュルーム 3つ

▪️付け合わせ

お好みのお野菜を焼くときに敷き詰めてください。

 

*作り方*

前日に丸鶏の下準備をします。

1 丸鶏を水で綺麗に洗い、中のスタッフィングを詰める内臓部分も綺麗に洗います。

2 丸鶏を漬け込む袋を用意し、袋の中に水、はちみつ、塩、胡椒、にんにく、バジルを入れます。

3 丸鶏を入れてビニール袋の空気を抜きながら、輪ゴム等で縛ります。

4 冷蔵庫で丸1日寝かします。

当日

1 丸鶏を焼く3時間前には冷蔵庫から出します。

2 スタッフィング作り

3 丸鶏を袋から出します。キッチンペーパーで水気を取り、塩胡椒、バジルをふりかけ、小麦粉もふりかけます。

4 スタッフリングをお腹の中に詰めたら、クッキングシートで丸鶏を包み込みます。

(丸鶏を蒸し焼きにするため、クッキングシートで包みます。)

5 オーブン200度で60分焼きます。

6 焼いている間に、付け合せ野菜を準備します。生野菜でOKです。

7 一度オーブンから丸鶏を出して、クッキングシートを外します。そして付け合せ野菜を丸鶏のまわりに散りばめるように置きます。

8 オーブン230度で30分焼きます。

9 焼きあがったら、付け合せ野菜をお皿に盛ります。その後、スタッフィングも別のお皿に盛ります。

10 丸鶏をお皿にのせたら完成です☆

 

品数もボリュームも満足のランチが出来ました☆

焼きたての丸鶏ローストチキンは、格別です。皮はパリパリ、中身はジューシー。

 

いろんな部位を楽しめるので、味に変化もあり家族でわいわいと楽しみながらクリスマスイブご飯が出来て良かったです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です